ひかりを灯すひと

c0358500_00005014.jpg





 ひかりを
 灯すために

きみはここに
 来てくれたんだね



小さい時から
ずっと、ずっと

家族が
笑顔になるようにと
小さな体で守ってくれていた

 そんな気がする。






c0358500_00545830.jpg



今日は
  次男の15歳の誕生日。


臨月まで
ほぼトラブルのなかった長男とは違い

お腹の中に居るとき
 トラブル続きだった次男(;´∀`)


妊娠初期のころ
2度、切迫流産で入院し

それが
 落ち着いたと思ったら


羊膜検査で
毎回ひっかかり

治療して、検査しては
また引っ掛かり
   また治療しての繰り返しで・・・

結局、32週まで
 毎週、病院に通うことに(=_=)

(張り止めの薬は・・・
     出産直前まで飲み続けるというハメに(;´Д`))



c0358500_00044722.jpg


長男の時に
帝王切開だったので
ダメかなあと思いつつ

 6年、間があいているから
もしかしたら、自然分娩出来る??

ダメだったとしても
一度産んでいるところで
 手術(帝王切開)してもらいたい。


・・・と、望みを持ちつつ

妊娠が分かったとき
長男を産んだ病院へ行ったのですが

その頃には
  もう、分娩はやっていなくて( ;∀;)

(妊娠中期まで、妊婦さんをみてくれて
   分娩は別の病院でする形になってました)



一度お腹を切ってるということで
やっぱり
  自然分娩も出来ずで⤵


出産予定日が
5月の第2週だったので

GW中の出産を懸念した
担当の先生が
 (お腹切ってるので、GW中に陣痛が来るとまずいということで)


「ちょっと早めだけど、一応37週には入ってるし
(手術日は)4月22日にしましょう。」


・・・と、いう事で
   誕生日が決まってしまいました(=_=)


当時の私は
 なんだかスッキリしなくて⤵

赤ちゃんは、生まれてくるタイミングを
 自分でちゃんと決めているなんて話を
聞いちゃったものだから

   モヤモヤが止まらなくなっちゃいました^^;



旦那さんに電話をして
 その事を言ったら・・・


22日は大安だし(15年前)
長男が11日で、次男が22日。
語呂がいいじゃん^^

・・・って言ってくれて、一応、納得しました(笑)




37週ジャストくらいの出産だったので
少し小さめで生まれた次男。


長男との年の差や
成長度合いの違いで
  いつまでも、小さく見えてしまいます^^;

 (顔が幼いから、余計にそう思えちゃう)


もう、とっくに
   私の背を追い越してるのにね(笑)

    (おまけに、長男の背もね~(爆))

  

  
超がつくほど、パパっこで
   未だに、平気で膝の上に座ります^^;


1歳の頃なんて、パパから抱き取ったら
   思いっきり泣かれましたからね~ヽ(`Д´)ノプンプン

     (普段、誰が面倒みてんのよ~!!!って、メチャクチャ腹立ったわあ(苦笑))



パパに会うために
 コヤツは生まれてきたんだって

心底、思ったわ(=_=)


[PR]
by sion-kotonoha | 2018-04-22 01:10 | 日々のかけら

何気ない日常でみつけた ちいさなかけら。 どんな色や形をしていても きっとそれは 私にとって 大切な”心のかけら”