繋がる空

c0358500_10392851.jpg





遠く離れても

この空は
繋がっているから

心は いつも
あなたの傍に・・・



にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ



[PR]
# by sion-kotonoha | 2015-07-04 00:00 | 日々のかけら | Comments(14)

傷つけるのは・・・

c0358500_09293786.jpg






いつだって・・・

傷つけるのは
誰かの言葉じゃなく

自分自身。



c0358500_09295701.jpg





だけど・・・

傷ついたココロを
許せるのも
癒せるのも

やっぱり
”自分”なの・・・。





c0358500_09351176.jpg





たとえ 誰かの言葉で
傷ついたとしても

その言葉を心の中へ
入れてしまったのは 自分

だから・・・
その言葉を 心から追い出せるのも
きっと自分なんだ。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ


[PR]
# by sion-kotonoha | 2015-07-03 09:41 | キミへの思い | Comments(8)

実り

c0358500_19572483.jpg




心のあり方・・・
心の色が きっと
実りを
決めてしまうから

あわてず あせらず
自分らしくいこうって

心のなかで
 つぶやいてみるの。



にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ


[PR]
# by sion-kotonoha | 2015-07-03 00:00 | 日々のかけら | Comments(0)

どんな思いも

c0358500_16422710.jpg




どんな 思いも

明日(いつか)の
 笑顔に
繋がっているのなら・・・。



c0358500_22234283.jpg



苦しいぐらいの
胸の痛みも・・・

悲しい涙も・・・

きっと きっと
無駄には ならないから

いつか 光になることを
信じて・・・


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

[PR]
# by sion-kotonoha | 2015-07-02 00:00 | 日々のかけら | Comments(12)

おかえりなさい~!!!

c0358500_00153558.jpg



・・・夢じゃないよね?


嬉しくて
嬉しすぎて・・・

息がとまりそうだったよ!



にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ




c0358500_00493956.jpg



なんて・・・
なんて素敵なニュースが!


mikaさん~!
おかえりなさい~!!!

そして エキサイトに
お引越しされたのですね~!

嬉しいです。
ホントに嬉しいです(T0T)


あなたとの出会いは
何年前だっただろう??

旧ブログの名前の一部が
同じだったというご縁で
交流させていただいて・・・

(あと青色が好きっていうご縁も(*^m^*))



途中、何年か会えなくなってしまったけれど
ひょんなことで 再会できて・・・

私、mikaさんのブログに
再会できたとき
本当に 本当に うれしかったの。


あなたが見せてくれる
大好きな北海道の風景は・・・
いつも 私の心を癒してくれる。

写真に添えられている
あたたかい言葉。

そして コメント欄での
楽しいおしゃべり♪

mikaさんのやさしさが
いつも伝わってきました。

(写真に人柄って
ちゃんと出るんだなあって
心から思った*^m^*))


それから・・・
mikaさんの引力って
すごいなあって いつも思ってた。

だから mikaさんの元には
たくさんの人が集ってきて・・・。


写真を通して交流してる
仲間との楽しいやりとり
絆・・・。

遠くから 眺めていて
とても 楽しそうで
うらやましくて・・・

見ているだけでも
幸せのおすそ分けを
いっぱいもらっている
気持ちだったけれど・・・

だんだん・・・
私も その輪の中に
入れたらいいのになって

ちょっとでも
近づきたいなって思っちゃって

写真 はじめちゃった(笑)
写真ブログも 作っちゃった(笑)



mikaさんのおかげで
写真を始めて・・・

ずっと沈んでた心に
光が差して

ちょっとずつ ちょっとずつ
元気になってきました♪

本当にありがとう。


手がまだ万全じゃないから
ぜったい、ぜったい
無理しないでくださいね~!!

無理したら、みんなが悲しむから~(T0T)
(mikaさん、頑張り屋さんだから)


・・・本当によかった。
おかえりなさい*^^*


[PR]
# by sion-kotonoha | 2015-07-01 01:10 | 日々のかけら | Comments(6)

何気ない日常でみつけた ちいさなかけら。 どんな色や形をしていても きっとそれは 私にとって 大切な”心のかけら”