光になれ

c0358500_15505777.jpg



深く傷ついた心・・・

憎むことしか
出来なくて

許せないという 思いに

辛い苦しみに
捕らえられ 動けない

いつまでも
手放せない思い・・・


そんな自分の
悲しい罪たち



c0358500_16070836.jpg


暗闇の中で
怯えてる 震えてる

光が見えないのは
暗闇に思えるのは

それが 
見たくないものだから
認められないから・・・

認めてしまったら
自分が壊れてしまいそうで
怖いから・・・




c0358500_15511802.jpg




こんな 弱い自分も
悲しい思いたちも・・・

いつか 違うものに
生まれ変わる瞬間が
訪れるのかな?

光に
 なれるときが・・・。


自分に起きた
すべてのことを

”これでよかったんだ”
って

思える日が・・・
心から 言える日が。



にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

にほんブログ村



[PR]
# by sion-kotonoha | 2015-06-11 23:55 | キミへの思い

U・RA・HA・RA

c0358500_10440900.jpg





怖いから

ずっと
隠れてた

隠してた・・・



c0358500_10410653.jpg




だけど・・・

本当は
気づいてほしかった

私を・・・
みつけてほしかったの




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

にほんブログ村



[PR]
# by sion-kotonoha | 2015-06-11 12:34 | 日々のかけら | Comments(2)

ひとやすみ

c0358500_20223424.jpg


”自分が嫌い”

そんな悲しい言葉が
ココロから
零れ落ちてしまう時には


c0358500_23272815.jpg


ギュっと
目をつぶって

ゆっくり
何度も 深呼吸。


c0358500_22384962.jpg



”いっぱい いっぱい
我慢したんだよね”

親友みたいに
自分のココロに
話しかけて

広い空の下・・・
緑に囲まれたベンチで

ちょっと ひとやすみ
してみよう。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

にほんブログ村


[PR]
# by sion-kotonoha | 2015-06-11 00:00 | 日々のかけら | Comments(10)

雨の国

c0358500_20212670.jpg




空から 落ちる

雨の雫が



c0358500_20362952.jpg



この 世界を

蒼く 蒼く 染めてゆく・・・





c0358500_20364929.jpg





水溜りに はねる
雨のつぶ




c0358500_20220263.jpg




誰かが 流した
涙のような 雨の雫・・・




c0358500_20214295.jpg




雨に染められ
雨につくられた

・・・ここは 雨の国。


c0358500_21020887.jpg


谷山浩子さんの
「雨の国」という曲があります。

(某音楽教室の教材CDの中の1曲です。)


雨の情景を歌った曲なのですが
歌詞もメロディーも
大好き


私にとって
とても思い出深く
大切で・・・

だけど
少し悲しい思い出がある

・・・そんな曲です。


(曲をイメージして、撮ってはみましたが・・・
なかなか難しいですね^^;)

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

にほんブログ村



[PR]
# by sion-kotonoha | 2015-06-10 00:00 | 日々のかけら | Comments(12)

c0358500_22100806.jpg




初めて見たのは
泣き顔だった・・・。


その日から・・・
キミの涙が

僕の心に焼き付いて
離れない。



c0358500_22013493.jpg




今日は・・・
紫陽花を撮りに
行ってきました。


・・・けれど

紫陽花、なんだか難しくて
どう撮っていいのか、わからなくて

撮ってはみたけれど
思うように撮れなくて・・・
かなり凹みましたあ(T0T)

(それなりに枚数撮りましたけど・・・
違うモノ撮ってる方が多かったかも^^;)


ハート型っぽい紫陽花を見つけたので
撮ってみました♪

もうちょっと、角度とかを気をつけたら
もう少し可愛く撮れたのかも・・・(==;)

(紫陽花さん、ゴメンね(;;))

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

にほんブログ村




[PR]
# by sion-kotonoha | 2015-06-09 22:20 | 日々のかけら | Comments(0)

何気ない日常でみつけた ちいさなかけら。 どんな色や形をしていても きっとそれは 私にとって 大切な”心のかけら”